男性力、女性力

つい最近まで、不妊と言えば女性側に原因があると多くはされたものでした。
それは本人をとても苦しめ、更なる不妊を招く原因になっていました。
それが昨今、不妊の原因は男性側にもあるのだと広まり、不妊は夫婦双方の問題として取り組まれるようになりました。
それはとても良い傾向と思います。
子供は、夫婦の気持ちが一つに高まった時に授かる気がします。
どちらかが他に気をとられていては、とても一つの命を授かるエネルギーに達しないのではないでしょうか。
そこでまずは、夫婦で不妊に取り組むという固い決意が不可欠と思います。
それから男性と女性それぞれに見合った取り組みを行うことです。
男性の不妊の解決には、まずは体調を整えストレスを減らすことです。
体調は食事と睡眠を理想的なものにし、ストレスは緊張や不安を含む要素を取り払うことです。
これらを行うだけでも好影響があると思います。
そしてそれでも改善が見られない場合には、それらを維持しつつ精力剤の力を借りるのも一つの方法です。
ようは男性力を上げることです。
男としての自信を上げることで、子供を授かるエネルギーを養う訳です。
そしてそうしたエネルギーの影響を奥様も受けて、相乗効果を狙う図りもあります。
子供は親を選んで生まれて来るといいます。
一つの命が誕生するには、夫婦の思いが一つに達することが何より大切と思います。
男性、女性それぞれの本来持ちうる力をフルに発揮されて、ぜひ諦めることなく元気なお子様を授かって頂きたいです。


関連記事一覧